納入実績

HOME > 納入実績 > 納入事例紹介 > 福島県文化財センター白河館

納入事例紹介

福島県文化財センター白河館

壁面ケースはコクヨのスタンダードタイプをベースにしていますが、10mの壁面ケース全体を免震装置上に設置することで、ケースの構造体自体を地震から守っています。独立ケースはコクヨ製品の中でも最上級クラスの“THEORiA”シリーズをご採用いただき、これにも免震装置を装備しています。壁面ケースや独立ケースにファイバー照明を備えており、展示品に対し効果的なライティングが行なえます。

福島県文化財センター白河館

福島県文化財センター白河館

museum data
財団法人福島県文化振興事業団 福島県文化財センター白河館
所在地
福島県白河市白坂一里段86
設計
株式会社佐藤総合計画
建物構造
鉄筋コンクリート造、鉄骨造り、一部木造 地上1階
敷地面積
51,800m2
延床面積
本館棟2,400m2、収蔵庫棟3,000m2、体験学習館93m2
ホームページ
http://www.mahoron.fks.ed.jp/

↑ページの先頭へ